登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

共通メニュー

京都市内の町家・一戸建て・土地・マンションなど、センチュリー21すまいる京都の不動産物件情報サイト

ぱんくずリスト

トップ >タウン情報 詳細

コラム&地域情報 詳細

恋愛運を上げよう!京都市内の恋愛に強いパワースポット

2019-02-13

はじめに

京都は神社やパワースポットと呼ばれているところが多くあります。
この記事では、京都で恋愛運を上げる神社を4つ紹介します。
どれもパワースポットとなっていて、有名なところですのでぜひ恋愛運をアップしたい方は訪れてみてください。


風情ある景色を楽しむこともできる 『貴船神社』

貴船神社は、京都市左京区の北の山奥に位置しています。
他の有名な神社とは違い、アクセスがかなり困難になっているため名前を聞いたことはあっても、行ったことない人が多いのではないでしょうか。

周りを山と木々に囲まれた自然の中にあるので、車の騒音や人間界の雰囲気とはかけ離れた神秘的な場所になっています。
この雰囲気だけでパワースポットだと感じるほどです。

貴船神社は歌人である和泉式部が、夫の心変わりに悩み、この貴船神社で恋を祈ったところ、その願いが叶ったと言います。
このエピソードから貴船神社は「恋の宮」と呼ばれるようになり、縁結びの神社として名をはせるようになったのです。

縁結び関係なく、自然のパワーを感じるので、ぜひ行ってみてほしい神社です。


古くから縁結びの神様として慕われている『賀茂別雷神社(上賀茂神社)』

賀茂別雷神社(かもわけいかずちじんじゃ)は、通称上賀茂神社(かみがもじんじゃ)と呼ばれていて、京都でも由緒ある神社になっています。
京都市北区というところにあり、アクセスも困難でないため観光客が多いです。

賀茂別雷神社には多くの社が並んでいるのですが、その中でも片山御子神社(片岡社)というのが縁結びのパワースポットになっています。
ここには玉依比売命が祀られていて、この神が縁結びの神なのです。

また古い昔から縁結びの神として祀られていて、紫式部が何度もお参りしたことでも有名になっているパワースポットです。


清水寺の中にある人気の恋愛パワースポット『地主神社』

京都市にある神社の中で、恋や縁結びの神社としてもっとも有名だと言っても過言ではないのが地主神社です。
京都を代表するパワースポットに清水寺があります。
地主神社はその清水寺の境内の中にあり、観光客で非常に賑わっていますよ。

この地主神社でも有名なのが「恋占いの石」です。
これは一対の石が置かれていて、一方の石からもう一方の石へ、目を閉じたままだどりつければ恋が叶うという石なのです。
この時、誰かに助けられれば、恋の成就はアドバイスを受けながら成就するということになります。

この恋占いの石は縄文時代の遺物とされていますし、地主神社の創建もいつなのかわからないほど古いといいます。
行っただけでもパワーをもらえる神社ですので、ぜひ行ってみてください。

また恋占いの石だけでなく、必ずお参りもしていきましょう。
本殿に祀られているのは大国主命と呼ばれる神です。
この神が恋愛の願いを叶えてくれるとも言われているため、お参りは忘れずに。


悪縁を切り、より良い縁を結ぶ『安井金比羅宮』

祇園や八坂神社からも近く徒歩でも行ける距離にあるのが、安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)です。
「悪縁を切り、良縁を結ぶ」というのが安井金比羅宮の御神徳でもあります。
主神祭の崇徳天皇が一切の欲を断ち切りおこもりしたことが、この悪縁を切るという御神徳に繋がっています。

これは幸せな男女を妨げる悪縁を断ち切ることや病気、タバコ、酒などの縁も切ってくれるという意味で、幸せな男女の仲を割くものではありませんよ。
安井金比羅宮には縁切り縁結びの碑というものがあります。
碑全体が形代(かたしろ)と呼ばれる身代わりのお札で全く見えない状態にはなっているものの、この碑の真ん中の亀裂を通ることで悪縁を切り良縁を結ぶことができるのです。

形代を持ち、表から裏に通るときに悪縁を切り、裏から表に通るときに良縁を結びます。
最後に形代を貼り付けることで、願いが叶うのです。
地主神社の恋占いの石のような感じで面白みがありますね。

より良い縁を求める方は、安井金比羅宮がオススメです。


フッター